個人情報保護宣言

社会福祉法人駒どり(以後、「当法人」)は1997年の設立以来、地域で安心して暮らせる街づくりをすすめてまいりました。今後とも、地域とのコミュニケーションをさらに強くし、地域の福祉力をより豊かに発展させ、地域に貢献いたします。

わたしたちは、社会福祉法人の社会的責務として利用者(地域住民・利用者)・職員の個人情報保護と利用を厳格に行い、継続的に改善することを宣言します。

  1. 基本的人権を尊重し、福祉事業に参加できるよう本人の意志を尊重します。
  2. 収集・利用・提供に関しては、社会福祉法人駒どりの事業に必要な範囲においてのみ、収集目的、収集範囲を明確にして適正に取扱うとともに、厳格に管理します。
  3. 当法人では、利用者の個人情報を適正に取扱うために責任者をおき、教育活動および監査を実施します。また、事業所内掲示やホームページなどを通じて本方針を広く公表します。
  4. 収集した個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏えいの防止に努めます。
  5. 事業への主体的参画を育むとともに、ケアプランなど介護の大切な情報をわかりやすく本人に提供し説明します。
  6. 業務を業者に委託する場合は必要最小限度の情報にとどめ、個人情報の守秘義務を明記した契約をかわします。
  7. 本人からの個人情報に関するお問い合わせについては、個人情報保護取扱規定に定める範囲について可能な限り対応します。
  8. 当法人は以上の活動について、内容を継続的に見直し、改善に努めます。

以上
2009年02月01日
社会福祉法人駒どり 理事長 上田耕蔵