☆ 認知症学習会 ☆
2019-03-08 特別養護老人ホーム 駒どりの郷

 

こんにちは。特養 駒どりの郷です。

駒どりの郷では、本日 3/8 認知症学習会を開催しました。

介護労働安定センターに講師を依頼し、『認知症者の“いま”を理解する』という

テーマで講義をしていただきました。

2025年には5人に1人が認知症者と言われています。

そう遠くない将来の話です…。

そんな中、私たち介護の現場で働く者として、いかに専門性を発揮できるかが

今後のカギとなってきます。

スタッフ一人ひとりも、これまでにも認知症について色々学び、体験し、

経験を積み重ねています。

それゆえに、「介護のやり方」に意識しがちになってしまいますが、

今回の学習会では、やり方の前にあり方が大事なことや、

出来事のあとに意識が向きがちだが出来事のまえを知ることの大切さなどの

講義があり、自分たちの介護を見直すきっかけになりました。

本日学んだことを駒どりの郷の介護としてどう取り入れていくのか

スタッフ達と話し合い、実践していきたいと思います。